RF
RF

スタジオ・ミュージシャンとして数多くのアーティストのライヴ・サポート&レコーディングで活躍してきたギタリスト成川正憲率いるRokugen Club (六弦倶楽部)と、元レコード・ショップのバイヤーでJazzanovaやThe Five Corners Quintet等国内外のDJ / Bandとの共演経験を持つDJ/コンポーザーFarahのユニットRF。ミュージシャン、DJ として長年現場でキャリアを積んできた彼等の経験と感性がこれまでにない新たなサウンドを創出して話題となっている。

 

2009年にリリースされたRFの1st 7inch singleは、国内のレコード・ショップはもとより海外でも完売店続出となり、 UKのFat Cityでは週刊売上ランク1位 、WAH WAH 45やMukatsuku等のラジオでもオンエアー される等、UKを中心に世界中で話題に。そして2010年8月にリリースされた1stアルバムは、今は亡きHMV渋谷店において1週間で100枚を完売、欧米各国でもDJチャートやラジオ番組に取り上げられる等、Hip Hop & Jazzシーンを軸に国内外で大きな衝撃をもって迎えられ、「Hip Hop世代に刺さるJazz」というこれまでにないジャンルを確立する。2010年末には1stアルバムからセレクトされた楽曲と新録曲からなる12inchをリリースし、これまた即完売となる。2011年4月末には早くも2ndアルバムをリリース ! RFの特徴ともいえる高い演奏技術に裏打ちされたライヴ感溢れるサウンドに、数多くのレコーディング & セッションで培った互いの緻密な連携を融合させ、作品としての完成度を数段高めたメモリアルな1枚を完成させた。続く2011年5月にリリースされたJazz Hip Hopコンピ「Melancholic Jazz Moon BLK」はRFの人気曲"Runnin'"と"Coco"の2011年 versionを収録して話題に。そして2011年8月末には「夏」をテーマに制作したRF待望の3rdアルバムがリリースされる。